blog

ホーム > blog > 地震

地震

2018.06.21

大阪北部震源の地震がありましたが、京都に関してはおおむね平穏が戻ってきたように思います。

それにしてもかなり揺れましたね。

阪神淡路大震災以来の揺れでした。

地震当日はかなり都市機能が麻痺して、脆弱さが露呈しました。

当社の業務にも支障は出ました。

管理物件のエレベーター、ガスの供給停止、物件購入検討者の検討見合わせ、宿泊予定者のキャンセルなどなど。

今後南海トラフがらみの巨大地震が起こると言われてますが、もし起これば相当な混乱になるのは間違いないですね。

業務にも相当な影響が出るのは必至ですね。

いくら有事に備えてもおそらく限界があるので、起こったときにいかに冷静な判断が出来るかにかかってるように思います。

今回の地震で改めて思いました。

ではまた。


京都の不動産の買い取りは

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pagetop