blog

ホーム > blog > キャッシュレス決済

キャッシュレス決済

2018.11.23

昨日は取引先金融機関様主催のキャッシュレス決済のセミナーに参加させていただきました。

日本は世界的に見ても現金決済の比率が高く、現金の隠れたコストの削減、インバウンド消費の取り込みなどから、今後キャッシュレス決済が増えていくと思います。

中国の方はみんなアリペイ使っておられます。

買い物はもちろんスマホ決済のアリペイ、友人との割り勘やお金の貸し借りもアリペイ、個人間の送金は手数料無し、事業者側も1%未満。安くて便利となればみんな使いますよね。

今日本でもスマホ決済のサービスが続々出てきて陣取り合戦を始めてます。

どのサービスがシェアを取るのかが重要みたいですね。

ちなみに韓国ではキャッシュレス決済の比率は9割です。屋台でもカード使えます。

比率を上げるためにある一定の売り上げのある事業者にはカード決済義務付けたり、消費者もカード決済たくさんしたら所得控除したりしてるようです。

日本も2025年までにキャッシュレスを40%まで持っていく目標を政府が立てたので、この流れは加速していくと思います。


Nishiyama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pagetop