お知らせ

ホーム > お知らせ

草刈り2

2018.09.28

大津市和邇の太陽光発電所の増設予定部分の草刈りをしました。

これで全容が把握できました。

それにしても不慣れな身には重労働でした。

二人で丸一日かかりましたね。

予定では11月には稼働できそうです。


不動産の有効利用の相談は

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

内装選び

2018.09.23

建築中の町家風ゲストハウスの内装選びです。

販売用の住宅なら比較的無難な内装が多いのですが、宿泊施設なので遊び心を入れていきます。

変わった内装にすると飽きが来るんではとよく言われますが、いいんです飽きても、住むのではありませんから。

続きで同じ間取りの建物を二棟建築するのですが、内装のテイストはそれぞれ変えてみます。


京都の不動産のことなら…

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

近鉄伏見駅、最上階三方角部屋2K賃貸募集開始しました!

2018.09.21

生活便利地、最上階三方角部屋2K募集開始しました!

↑↑↑詳細はこちらをクリック↑↑↑

生活とっても便利な立地!

郵便局、スーパー、コンビニ、銀行等が徒歩圏内にございます!

今冬にはスーパーイズミヤがリニューアルオープン予定!

風通し・日当たりの良い最上階三方角部屋です!

キッチン、浴室新調等大規模改装済、ぜひ一度ご覧ください!!

基準地価

2018.09.19

先日2018年の基準地価が発表されましたが、全国の上昇率ベスト10のうち5地域が京都市内でした。

京都市内の高騰ぶりは全国の中でも際立っていたみたいです。


基準地価など行政の発表する数値をもとに実際の取引をすることはありませんが、

なぜか??

実際の相場とはかけ離れていたり、反映が遅れていたりするからです。

目安にはしますけどね。


最近の指標や取引の現場を見て思うこと。

ここ数年の上昇は、インバウンドがらみ。

買主の主役は国内から海外に移ってきた。

上昇の主役は商業地で、収益性のある土地は上がってるが他は下がってる。

近いうちに調整がありそう。

でも調整幅は限定的かな??上昇に利回りが伴ってるから、一部過熱してる感じはしますが。

日本の不動産価格も世界の不動産と金融商品と連動してるので、世界景気次第です。

住宅地の上昇はごく一部。

少子化の世なので、ほとんどは下がって行くように思う。


僕の思うところはそんなところです。


遊休不動産の活用は…

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

スッキリと晴れませんね。。。

2018.09.13

台風21号、北海道胆振東部地震に罹災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復興を祈念いたしております。

 

あの大災害から一週間が経過しました。

「もう」一週間という気持ちと「まだ」一週間しか経過してないんだという、不思議な思いが混在しております。

ここ京都でも台風21号の被害はございました。

台風一過の青空!を期待していたのですが、お天気はスッキリとはしておりません。大災害続きで気分もどんよりしてしまうし、せめてお天気だけでも・・・と思うのですが、これだけは待つしかないのでしょうね。

 

先のブログにも西山が書いておりましたが、このような時こそ普段の取組・姿勢が重要になってくると思います。

皆様に喜んでいただけるよう、精一杯日々精進していきたいと思っております。

 

被害に遭われた方々の笑顔が一日でも早く戻ります様。

皆様、お身体だけは大切になさってください。

伊林

 

 

 

景気

2018.09.11

台風21号が去って一週間経ちました。

かなり被害の爪痕がありますが、関空の水没の影響が長引きそうです。

宿泊事業部の方もキャンセル対応に追われてます。

京都駅周辺を通りかけましたが、明らかに外国人観光客は激減してますね。

経済損失はかなりのものになりそうです。


不動産の動きも足元では昨年と比べて落ちてるように感じます。

金融機関も事業用不動産の融資姿勢に変化出てきたように感じます。

スルガ銀行の問題も影を落としているようです。


とここで思います。

リーマンショックから回復して長らく経済的には安泰してたように思います。

景気は必ず山があれば谷がある、山が高ければ谷も深い。

景気がどうであれ、会社の進む道、僕も含めスタッフ全員の考え行動は変わらないのかなと思います。

特に景気が悪い時ほど、普段からの取り組みや姿勢があらわになるのではと考えてます。

逆に考えると、普段から真っ当に仕事して備えてると、多少の景気の谷は乗り越えられるということかなと思います。


不動産の買取は(株)アルプスホームまで

Nishiyama

上棟

2018.09.07

新築ゲストハウスの現場です。

無事上棟しました。

棟上げがちょうど台風直撃の日だったのだ延期しました。

台風の前でなくて良かったです。

 

それにしても今回の台風は凄まじかったです。

自然の猛威というものを目の当たりにしました。

今回は、自社物件、管理物件、お客様の物件にも多数被害が出ましたが、幸い人的被害はありませんでした。

不幸中の幸いです。

起こった災害は致し方ないので、この後の処理と、この経験を今後に生かして行きたいと思います。


京都の不動産の買取は…

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

pagetop