Blog

ホーム > Blog

ピザ

2019.06.15

昨日は月一の会社の飲み会でした。

会社飲みでピザパー🍕

宅配ピザ久しぶりに食べました。

美味しいしお腹ふくれますね!


京都の不動産のことなら…

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

草刈りデー

2019.06.10

昨日は一日草刈りしてました。

大津市和邇の太陽光発電所の方草刈りをして、伏見区向島の販売中の土地の草も刈ってきました。

昨年、発電所内に防草シートを敷いたのでかなり楽になりましたね。

次回は梅雨終わりぐらいですね。

 

久々の肉体労働の後はもちろんビール!

楽しいお酒でした。


京都の不動産の買取は、

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

解体打ち合わせ

2019.05.18

今日は朝から先日購入した宇治市の物件の解体打ち合わせ。

延べ床60坪以上の建物に大きなカルバートのガレージ、残置物もたくさんあり、想定より掛かりそうです。

解体後、建て替え用地として販売する予定です。

 

その後、京都市内の買取案件の現確。

試算して価格提示しようと思います。

 

5月入ってから結構忙しくしてます。

積み残してる仕事がまあまあありますね。

 

そして明朝4時半から楽しみにしていた井上尚弥のビッグマッチ。

早起きして観たいと思います。


不動産の買取査定は

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

桜に選挙

2019.04.07

京都市内も桜が満開になりましたね。

この週末はお花見に行かれた方も多いのではないでしょうか。

三月下旬ぐらいから冷え込みが続いてたので、入学式も桜満開のもと行われたところも多そうです。

 

今日は選挙です。

私も投票してきましたよ。

権利は行使しとかないといけないと思ってます。

 

先日行ったとある田舎の写真。

電車の本数も少ない長閑なところです。

こういう何もないところも結構好きです。

ではまた。


不動産 売買・賃貸・管理

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

本日の業務

2019.04.04

2月に竣工したアルプス9ビル。

竣工したとはいうものの残工事もあったり各テナントさんの工事もあり現場はごった返しております。

ビル看板も遅れて納品&設置。

でもイメージと違うということで、引き上げてもらって再塗装してもらうことにしました。

 

そして岡山県津山市の太陽光発電所へ直行。

何やらパワコンの送電信号を変えるとかで中国電力から再三立会い求められてようやく今日行くことに。

現地一時間ほどで帰京。

 

夕方京都着で事務所には戻らず顧問会計士さんに寄って自宅で業者さんと打ち合わせ&メール処理。

本日の業務でした。


京都の不動産のことなら

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

イメージする。

2019.03.22

イチロー引退。昨日の公式戦を最後に。。。

難しい引き際だったと思いますが見事だと思いました。

マリナーズ側もイチロー選手に最大限の花道を用意して、そしてそれに応えたイチロー選手も素晴らしかったように思います。

 

イチロー選手は50歳まで現役でいることをイメージしていたと言います。

実際は50歳まで出来ませんでしたが、イメージしてなければ45歳までも到達していなかったとも言ってました。

少なくともイメージしてるとそこに向かって努力するはずです。

到達する可能性がありますよね。

イメージしていなければ絶対に到達することは無いでしょう。

僕はこの考えは素晴らしいと思っていて、今の僕自身の行動の指針にもしています。

 

思えば叶うでは無くて、思わなければ絶対に叶わない。

 

また最近よく考えているイメージがあります。

印象という意味のイメージです。

僕の本業である不動産ですが、一括りに不動産といっても色々あります。

住宅もあれば事業用もあれば賃貸もあれば売買も管理もあって都会と田舎でも全然違います。

当然僕にも得意とする物件分野があって、その道でどんどん活躍したいと思ってます。

その為には周りの人たちにも僕の得意分野をイメージしてもらわないといけません。

周りの人たちが僕のこと、会社のことをどう見ているのかを考える必要があると思ってます。

今年はこのことを考えながら仕事をしていっています。

ここは結構重要なことではないでしょうか。


京都の不動産の買取は…

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

視察出張

2019.03.12

今日は京と家の社長と視察出張です。

高知県の西の果てまで💦

片道7時間。

 

途中で昼食に寄った道の駅の宗田節ラーメンが思いのほか美味かった。

現地に到着後、地元の観光案内所を訪問して情報収集。

そして地元の不動産業者様を訪問。

ここでも良い情報を収集させていただきました。

 

その後、案内所で教えてもらった最近アピール中の観光スポットへ。

菜の花と柳の木の同棲は珍しいです。

ここはもっと広く知られていくと思います。

 

今日はここで終了。

明日も精力的に動きます。


不動産の買取は…

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

町家改修工事完成

2019.03.02

東山区の町家の改修工事が出来上がりました。

オーナー様と工務店さんとともに仕上がりを見学に行ってきました。

なかなか良い仕上がりになったのではないでしょうか。

オーナー様にも満足していただけたように思います。

 

京町家の一棟貸しの宿泊施設になります。

これから調度品や備品などをセッティングして、旅館業の営業許可を取得して運営を行なっていきます。


不動産の有効利用のご相談は

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

勉強会

2019.03.01

早くも3月に入りました。

先日、取引先金融機関主催のAIの勉強会に参加させていただきました。

昨年から定期的に参加しており今回で3回目の参加です。

思っていたより安価で使えるサービスもあり、自社の業務にも活かせないかと考えております。

これからは今まで以上に人の活用を考えていきたいと思ってます。

人がしなければいけない仕事はもちろん人に。

機械やAIに向いてる仕事はそちらに。

これから5年、10年と世の中の働き方が変わっていくのを感じております。


京都の不動産のことなら

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

見学

2019.02.20

先日ですが知り合いの業者さんがテナントビルを竣工されたので見学させていただきました。

あまりにも素晴らしいビルで感動いたしました。

コンセプトをしっかりされているのだと思います。

またそれを形にする業者の選定など学ぶべきところがたくさんありました。

弊社でも今年一棟テナントビルを竣工いたしましたが、共にホテル系も成立する立地でありながらテナントビルを企画された考えにも共感しました。

今京都市内では一気に宿泊施設の供給が進んでおり、早くも供給過多の様相も見せてます。

不動産もどのように有効利用するかが鍵ですね。

まだまだ勉強すべきことは沢山あると感じました。


京都の不動産買取は…

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

解体工事

2019.01.29

伏見区の以前事務所を構えていた物件の解体工事が始まりました。

この事務所でも色んなことがあったなぁと懐かしい記憶を思い起こせました。

この事務所も元々はスポーツ用品店兼自宅のそこそこ大きな建物で、建物を切り離し事務所にして残りは解体して分譲したりして、資金も限られてる中工夫して移転したのを思い出します。

5年ほど本拠にしてましたがあっという間でしたね。

 

今後は解体終了後、三階建ての木造建物を建てます。

一階は自社の倉庫で、2・3階は貸家になる予定です。


京都の不動産の買取は…

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

展示会

2019.01.27

芸術大学の学生さんの展示会に行ってきました。

話を伺っていると、作品を色んな人に見てもらったり知ってもらったりしたいが、なかなかその場所がないとか、作品を作り続けるのも材料代などのコストも掛かり、経済的な問題もあったりと色々あるみたいです。

 

作品自体も魅力的で良かったので、今度開業するゲストハウスのディスプレイに採用させてもらうことにしました。

そしてただのディスプレイではなくて、作者の紹介と作品の購入もしてもらえるようにしようと思います。

どんなディスプレイになるかたのしみです!


不動産 売買・買取・賃貸・管理

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

足場が取れました

2019.01.22

南区の新築テナントビルの正面の足場が外れて外観が現れました。

あと一週間で完了検査を受けます。

工期の遅れも心配しましたが、何とかギリギリ間に合わせてくれそうです。

でもまだ外構工事やテナントの内装工事が始まりますので、現場はしばらくバタバタしそうです。


京都の不動産の買取は

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

新成人

2019.01.14

今日は成人式でした。

振袖姿の方もチラホラ見かけました。

新成人の皆様おめでとうございます。

 

僕は23年前に成人になりました。

ふと気づけば大人の方が長くなってましたね。

 

不動産業界にもかれこれ20年おります。

賃貸営業1年、売買営業6年、独立して13年、早いものです。

 

恐らくですが無駄に歳は重ねていないと思います。

まだまだですが、最近過去の経験と培ってきたものを生かし、今現在の案件や懸案を、未来志向の考えも合わせながらうまく処理することが増えてきたように思います。

 

歳を重ねても成りたくない人は、若い人に偉そうにする人、過去の経験則でばかりものを言う人、新しいチャレンジを出来ない人、自慢する人、社会とか人の不平を言う人には成りたくないですね。

こういう事って常に気を付けてないと知らずに成るものなので用心します。

誰も指摘してくれませんからね笑


不動産 売買・賃貸・管理

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

あと三週間で完成

2019.01.10

今月末本体完成予定の南区のテナントビルの現場打ち合わせしてきました。

 

現場の方に「寒いですねー」と声掛けると、「全然大丈夫ですよ」と。

ずっと働いておられる職人さんと、じっとしてる僕との差ですね。

 

さて完成間に合うかというぐらいの状態ですが、皆さん完成に向けて急ピッチで作業されてました。

 

ここは4階のフロア。

何もないので広いですね。

 

屋上に上がると巨大なホテルの出現でみえなくなった京都タワーが少し見えました。

ここはバーベキューもできるお洒落なガーデンスペースにしようと企んでます。

2月から各テナントさんが工事に入られるので、お店は3月ぐらいから順次オープンして行くと思います。


京都の不動産の買取は

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

新年

2019.01.01

新年あけましておめでとうございます。

皆さま、本年もよろしくお願いいたします。


昨年を振り返ってから今年のやるべきことを考えてみたいと思います。

昨年始まった時の一年のテーマが「初心にかえる」でした。

この数年色々取り組んできましたが、一旦整理して土台を固めようという思いでした。

 

さてどうだったのかですが、組織固めの一年でした。

アルプスホームと京と家の初めての2社体制でスタートしたわけですが、スタッフの増員もしてそれぞれがある程度安定もしてきて、会社の体を成してきたように思います。

まだまだではありますが、各人それぞれがやるべきことを考えて動き出したのではないでしょうか。

事業的には特に目新しいことは始めず、今までの延長線上の仕事をしつつ、それらを力強くしていくような一年だったと思います。

 

本年のやるべきことも整理しました。

 

①不動産の仕入れ・売買・収益物件の企画提案を今まで以上に力を入れて取り組みます。

この分野に関しては僕を主として行っていきたいと思います。

 

②まだよちよち歩きの株式会社京と家を力強い会社にしていきたいと思います。会社としての収益力、人材育成の両面でもっともっと底上げが必要です。

 

③京都以外のエリアで宿泊事業の可能性を模索していきたいと思います。考えているエリアがあるので、事業が成立するか調査するところからのスタートになりますが、考えていきたいと思います。

 

④2月に竣工する南区のテナントビルの最上階で多目的レンタルスペースの企画をしようと思ってます。これは新規事業なので色々考えるのが楽しみではあります。

 

以上かな。今年も頑張って精進してまいりたいと思います。


不動産 売買・仲介・管理

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

いよいよ年末

2018.12.29

昨日は事務所の大掃除をしました。

いよいよ年末です。

今日は10月に仕入れた伏見区の土地の草刈りをしました。

ほんとはもっと早くやらないといけなかったのですが。。。

 

before

 

 

after

遅ればせながら年明けから販売いたします。

 

その後は旧事務所の後片付け。

年明けから建て替えますので、備品等を整理して一旦管理物件などに移動しないといけません。

今日では全然終わりませんでしたので明日朝から続きをします。

 

年末最後に一年を振り返ってみたいと思います。


不動産の買取は

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

クリスマスイブ

2018.12.24

今日はクリスマスイブ。

12月も早かったですねー

あと一週間で今年も終わろうとしてます。

 

会社の近くの町家の改修現場です。

工事もかなり進んできました。

古い家の改修工事は楽しみがたくさんあって好きです。

新築とは違って、現場で合わせていくところも多く一筋縄でいかないところが面白いのかも。

 

※ちなみに風邪で体調崩してましたが体重3キロ落ちました。スポーツジムも復活してようやく体力も戻ってきました。


不動産の買取・査定は

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

神は細部に宿る

2018.12.14

高熱で数日ダウンしてました。

ちょっと飲み会やなんやらで疲れがたまってたようです。

今日から業務には復帰しております。

 

 

通勤でいつも聞いているFMアルファステーションの佐藤弘樹さんの番組好きです。

今朝も聞いてると『神は細部に宿る』という慣用句を紹介されてました。

僕も大好きな言葉です。

 

この言葉の解釈には色々あるようですが、アップル創業者のスティーブ・ジョブズは、アイフォンの基盤の配列にも美しさを求めたと聞きました。

見えない基盤の配列にまでこだわって意味があるの?とは僕は思いませんでした。

見えないディティールにまでこだわるから、あれだけ美しいアイフォンという製品が生まれたのでしょう。

 

この言葉を僕なりの解釈では、細部にもきっちり仕事をこなさないと全体的に仕上がりが荒くなると思ってます。2割の最重要部分を押さえてあとはポイント押さえる程度で問題無いとは考えません。

僕は不動産の仕事では、広告、物件資料、契約書には細かいところまで気を配るようにしてます。

お客様や物件にとって最も大事なところであるからです。売上の上がる決済などたいして重要ではなく、ただの仕事の成果物だと思ってます。

この辺りのこと書くと長くなるのでまたの機会に書きます。

 

ハインリッヒの法則では、1つの重大事故の裏に30の軽微な事故があり300の異常があるといいます。

やはり細部をしっかり仕上げることは仕事の精度を上げる上でも重要なことに思います。


京都の不動産のことなら

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

ドローン

2018.12.08

弊社運営の岡山県と滋賀県の太陽光発電所に行った時に、ホームページ用にドローンで撮影してきました。

 

【岡山県津山市 太陽光発電所】

created by dji camera

 

 

created by dji camera

 

 

【滋賀県大津市和邇 太陽光発電所】

created by dji camera
created by dji camera

 

 

今やドローンがあればこれぐらいの映像簡単に取れますね。

一昔前なら空撮するとなるとかなり費用も掛かったのではないでしょうか。

 

《不動産》売買・賃貸・仲介・買取・管理

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

1 / 612345...最後 »

pagetop