Blog

ホーム > Blog

見学

2019.02.20

先日ですが知り合いの業者さんがテナントビルを竣工されたので見学させていただきました。

あまりにも素晴らしいビルで感動いたしました。

コンセプトをしっかりされているのだと思います。

またそれを形にする業者の選定など学ぶべきところがたくさんありました。

弊社でも今年一棟テナントビルを竣工いたしましたが、共にホテル系も成立する立地でありながらテナントビルを企画された考えにも共感しました。

今京都市内では一気に宿泊施設の供給が進んでおり、早くも供給過多の様相も見せてます。

不動産もどのように有効利用するかが鍵ですね。

まだまだ勉強すべきことは沢山あると感じました。


京都の不動産買取は…

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

解体工事

2019.01.29

伏見区の以前事務所を構えていた物件の解体工事が始まりました。

この事務所でも色んなことがあったなぁと懐かしい記憶を思い起こせました。

この事務所も元々はスポーツ用品店兼自宅のそこそこ大きな建物で、建物を切り離し事務所にして残りは解体して分譲したりして、資金も限られてる中工夫して移転したのを思い出します。

5年ほど本拠にしてましたがあっという間でしたね。

 

今後は解体終了後、三階建ての木造建物を建てます。

一階は自社の倉庫で、2・3階は貸家になる予定です。


京都の不動産の買取は…

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

展示会

2019.01.27

芸術大学の学生さんの展示会に行ってきました。

話を伺っていると、作品を色んな人に見てもらったり知ってもらったりしたいが、なかなかその場所がないとか、作品を作り続けるのも材料代などのコストも掛かり、経済的な問題もあったりと色々あるみたいです。

 

作品自体も魅力的で良かったので、今度開業するゲストハウスのディスプレイに採用させてもらうことにしました。

そしてただのディスプレイではなくて、作者の紹介と作品の購入もしてもらえるようにしようと思います。

どんなディスプレイになるかたのしみです!


不動産 売買・買取・賃貸・管理

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

足場が取れました

2019.01.22

南区の新築テナントビルの正面の足場が外れて外観が現れました。

あと一週間で完了検査を受けます。

工期の遅れも心配しましたが、何とかギリギリ間に合わせてくれそうです。

でもまだ外構工事やテナントの内装工事が始まりますので、現場はしばらくバタバタしそうです。


京都の不動産の買取は

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

新成人

2019.01.14

今日は成人式でした。

振袖姿の方もチラホラ見かけました。

新成人の皆様おめでとうございます。

 

僕は23年前に成人になりました。

ふと気づけば大人の方が長くなってましたね。

 

不動産業界にもかれこれ20年おります。

賃貸営業1年、売買営業6年、独立して13年、早いものです。

 

恐らくですが無駄に歳は重ねていないと思います。

まだまだですが、最近過去の経験と培ってきたものを生かし、今現在の案件や懸案を、未来志向の考えも合わせながらうまく処理することが増えてきたように思います。

 

歳を重ねても成りたくない人は、若い人に偉そうにする人、過去の経験則でばかりものを言う人、新しいチャレンジを出来ない人、自慢する人、社会とか人の不平を言う人には成りたくないですね。

こういう事って常に気を付けてないと知らずに成るものなので用心します。

誰も指摘してくれませんからね笑


不動産 売買・賃貸・管理

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

あと三週間で完成

2019.01.10

今月末本体完成予定の南区のテナントビルの現場打ち合わせしてきました。

 

現場の方に「寒いですねー」と声掛けると、「全然大丈夫ですよ」と。

ずっと働いておられる職人さんと、じっとしてる僕との差ですね。

 

さて完成間に合うかというぐらいの状態ですが、皆さん完成に向けて急ピッチで作業されてました。

 

ここは4階のフロア。

何もないので広いですね。

 

屋上に上がると巨大なホテルの出現でみえなくなった京都タワーが少し見えました。

ここはバーベキューもできるお洒落なガーデンスペースにしようと企んでます。

2月から各テナントさんが工事に入られるので、お店は3月ぐらいから順次オープンして行くと思います。


京都の不動産の買取は

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

新年

2019.01.01

新年あけましておめでとうございます。

皆さま、本年もよろしくお願いいたします。


昨年を振り返ってから今年のやるべきことを考えてみたいと思います。

昨年始まった時の一年のテーマが「初心にかえる」でした。

この数年色々取り組んできましたが、一旦整理して土台を固めようという思いでした。

 

さてどうだったのかですが、組織固めの一年でした。

アルプスホームと京と家の初めての2社体制でスタートしたわけですが、スタッフの増員もしてそれぞれがある程度安定もしてきて、会社の体を成してきたように思います。

まだまだではありますが、各人それぞれがやるべきことを考えて動き出したのではないでしょうか。

事業的には特に目新しいことは始めず、今までの延長線上の仕事をしつつ、それらを力強くしていくような一年だったと思います。

 

本年のやるべきことも整理しました。

 

①不動産の仕入れ・売買・収益物件の企画提案を今まで以上に力を入れて取り組みます。

この分野に関しては僕を主として行っていきたいと思います。

 

②まだよちよち歩きの株式会社京と家を力強い会社にしていきたいと思います。会社としての収益力、人材育成の両面でもっともっと底上げが必要です。

 

③京都以外のエリアで宿泊事業の可能性を模索していきたいと思います。考えているエリアがあるので、事業が成立するか調査するところからのスタートになりますが、考えていきたいと思います。

 

④2月に竣工する南区のテナントビルの最上階で多目的レンタルスペースの企画をしようと思ってます。これは新規事業なので色々考えるのが楽しみではあります。

 

以上かな。今年も頑張って精進してまいりたいと思います。


不動産 売買・仲介・管理

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

いよいよ年末

2018.12.29

昨日は事務所の大掃除をしました。

いよいよ年末です。

今日は10月に仕入れた伏見区の土地の草刈りをしました。

ほんとはもっと早くやらないといけなかったのですが。。。

 

before

 

 

after

遅ればせながら年明けから販売いたします。

 

その後は旧事務所の後片付け。

年明けから建て替えますので、備品等を整理して一旦管理物件などに移動しないといけません。

今日では全然終わりませんでしたので明日朝から続きをします。

 

年末最後に一年を振り返ってみたいと思います。


不動産の買取は

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

クリスマスイブ

2018.12.24

今日はクリスマスイブ。

12月も早かったですねー

あと一週間で今年も終わろうとしてます。

 

会社の近くの町家の改修現場です。

工事もかなり進んできました。

古い家の改修工事は楽しみがたくさんあって好きです。

新築とは違って、現場で合わせていくところも多く一筋縄でいかないところが面白いのかも。

 

※ちなみに風邪で体調崩してましたが体重3キロ落ちました。スポーツジムも復活してようやく体力も戻ってきました。


不動産の買取・査定は

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

神は細部に宿る

2018.12.14

高熱で数日ダウンしてました。

ちょっと飲み会やなんやらで疲れがたまってたようです。

今日から業務には復帰しております。

 

 

通勤でいつも聞いているFMアルファステーションの佐藤弘樹さんの番組好きです。

今朝も聞いてると『神は細部に宿る』という慣用句を紹介されてました。

僕も大好きな言葉です。

 

この言葉の解釈には色々あるようですが、アップル創業者のスティーブ・ジョブズは、アイフォンの基盤の配列にも美しさを求めたと聞きました。

見えない基盤の配列にまでこだわって意味があるの?とは僕は思いませんでした。

見えないディティールにまでこだわるから、あれだけ美しいアイフォンという製品が生まれたのでしょう。

 

この言葉を僕なりの解釈では、細部にもきっちり仕事をこなさないと全体的に仕上がりが荒くなると思ってます。2割の最重要部分を押さえてあとはポイント押さえる程度で問題無いとは考えません。

僕は不動産の仕事では、広告、物件資料、契約書には細かいところまで気を配るようにしてます。

お客様や物件にとって最も大事なところであるからです。売上の上がる決済などたいして重要ではなく、ただの仕事の成果物だと思ってます。

この辺りのこと書くと長くなるのでまたの機会に書きます。

 

ハインリッヒの法則では、1つの重大事故の裏に30の軽微な事故があり300の異常があるといいます。

やはり細部をしっかり仕上げることは仕事の精度を上げる上でも重要なことに思います。


京都の不動産のことなら

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

ドローン

2018.12.08

弊社運営の岡山県と滋賀県の太陽光発電所に行った時に、ホームページ用にドローンで撮影してきました。

 

【岡山県津山市 太陽光発電所】

created by dji camera

 

 

created by dji camera

 

 

【滋賀県大津市和邇 太陽光発電所】

created by dji camera
created by dji camera

 

 

今やドローンがあればこれぐらいの映像簡単に取れますね。

一昔前なら空撮するとなるとかなり費用も掛かったのではないでしょうか。

 

《不動産》売買・賃貸・仲介・買取・管理

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

津山市

2018.12.07

岡山県津山市の太陽光発電所に来ました。

ここに来るのは年に1、2回ですかね。

物件管理を依頼している業者さんと落ち合って状況報告をしてもらいました。

それからメーター、ブレーカー、パワコンを全てチェック。

特に問題も無いようでしたので一安心。

さあ、軽く昼食済ませて京都に戻ります。


不動産の運用の相談は

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

台風被害案件

2018.12.04

今年の台風被害にあった物件の査定や買取の話をちょくちょくいただいております。

今日もそんな物件の査定に行ってまいりました。

京都は今まで天災が比較的少なかったこともあり、無保険の住宅が多いようです。

今日の案件も外壁が大きく崩れており、多額の費用の捻出も難しく売却したいとの相談でした。

工事費用を見積もってから買取価格を提示したいと思います。

 

その後は南区のテナントビルの新築現場に。

工事は一部建材の納期が遅れてましたが、なんとかギリギリ工期は間に合う予定です。


不動産売買・仲介・管理

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

増設完了

2018.11.29

大津市和邇の太陽光発電所の増設工事が完了し送電も開始できたので、現地にて設備の引渡しを受けました。

再生エネルギー固定買取制度を使った事業で、弊社では岡山県津山市に続く2カ所目になります。

 

先日、テレビのニュース番組に小泉元総理が出ておられるのを見ましたが、いま原発廃止の運動をされてます。

原発はご存知の通り一度事故を起こすと大変なことになります。

あと使用済み核燃料の処分など大きな問題もあります。

個人的には賛成です。

 

人類が好き勝手生きてきていま地球が悲鳴を上げている、そんな風に僕は感じています。


不動産の買取は

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

バフェット

2018.11.27

しばらく読書楽しみます。

少しだけ読みましたが冒頭から引き込まれるな〜

世界一の投資家のバフェットの全てが分かるらしいです。

僕も不動産投資をしてる端くれとして勉強なるかな。


不動産の有効活用の提案は

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

完成

2018.11.26

南区のゲストハウス用として建てていた新築物件が完成しました。

現地で工務店さんから引渡しを受けました。

工務店さんにも色々工夫していただきいいものに仕上がりましたね!

露天風呂造ったの4件目になりますが、色々と改善していき完成度も高くなりました。

このあたりのテイストを建売や店舗にも活用していけないかなと思ったりしてます。


京都の不動産の買取は…

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

発表会

2018.11.24

昨日は仕事休みいただいて娘のピアノの発表会に行ってきました。

普段あまり行事ごとなど見に行ってやれてないので楽しみに行ってきました。

普段あまり見ることのない姿に成長を感じましたね。

良かったです^ ^


株式会社アルプスホーム

Nishiyama

キャッシュレス決済

2018.11.23

昨日は取引先金融機関様主催のキャッシュレス決済のセミナーに参加させていただきました。

日本は世界的に見ても現金決済の比率が高く、現金の隠れたコストの削減、インバウンド消費の取り込みなどから、今後キャッシュレス決済が増えていくと思います。

中国の方はみんなアリペイ使っておられます。

買い物はもちろんスマホ決済のアリペイ、友人との割り勘やお金の貸し借りもアリペイ、個人間の送金は手数料無し、事業者側も1%未満。安くて便利となればみんな使いますよね。

今日本でもスマホ決済のサービスが続々出てきて陣取り合戦を始めてます。

どのサービスがシェアを取るのかが重要みたいですね。

ちなみに韓国ではキャッシュレス決済の比率は9割です。屋台でもカード使えます。

比率を上げるためにある一定の売り上げのある事業者にはカード決済義務付けたり、消費者もカード決済たくさんしたら所得控除したりしてるようです。

日本も2025年までにキャッシュレスを40%まで持っていく目標を政府が立てたので、この流れは加速していくと思います。


Nishiyama

町家改修

2018.11.19

京町家の改修工事の打ち合わせです。

所有者様から不動産運用の相談を受けまして、一棟貸しの町家ゲストハウスを運営させていただくことになりました。

内部をほとんど解体して大改修することになりました。

露天風呂付きの京町家ゲストハウスとして生まれ変わります。

生命に息を吹き込むような仕事でやり甲斐を感じますね。


不動産の有効利用は

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

広島

2018.11.17

取引先の業者さんと一泊二日で広島に来ました。

平和記念公園行ってきました。

今年の夏にも来ましたが、ここに来ると色々と考えさせられますね。

そして同行者さんが予約してくれた料理屋で夕食。

小鰯の刺身美味しかったー

カタクチイワシを手で捌いてるそうです。

それから料理屋さんで紹介してもらった広島焼屋さんへ。

地元の人しか来ないローカルのお店です。

ここも美味しかった。


不動産 仲介・売買・管理

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

1 / 512345

pagetop