Blog

ホーム > Blog

Super blue blood Moon!

2018.02.01

毎日寒いですね。

皆さん、体調崩してません?

 

昨夜は皆既月食でしたね。ご覧になられました?

家の横が神社なので、防寒ばっちりして、夜9時半頃からぼんやり見に行きました。

みるみるうちに月が欠けていくさまは、不思議としか言えない現象でした。

ちょうど半月になった頃です。短時間の間に、すーっと真っ暗になりました。

残念ながら、全部隠れた頃に雲が・・・

ブラッドな月は見れませんでした。。。

 

ぼんやり夜空を見上げてたら、ワンちゃんの散歩をされてる初老のご夫婦がいらっしゃいました。

奥様が私につられて、空を見上げられました。

月食のことをご説明し、ワンちゃんも交えてしばしの天体観測。

人懐っこいワンちゃんで、すっごくじゃれ付いてきてくれました。ご夫婦も優しそうな素敵な方でした。

 

お月様がつなげてくれたご縁のような。

厳寒の夜でしたが、少し心が温まりました。

 

これから本格的な春の不動産シーズンです。

私も良いおうちと素敵な方を良いご縁でつなげられるよう、努力しないと。

 

まだまだ寒い日が続きます。

皆様、ご自愛くださいませ。

伊林

 

大寒

2018.01.28

二十四節気でいうところの大寒の時期らしくホント寒い日が続きますね。

明日ぐらいから少し冷え込みが弱まる予報も出てはいますが、でもまだまだ寒い日が続きそうです。


昨日は、弊社で管理しているゲストハウスの宿泊者からお湯が出ないとの一報。

古い木造住宅なので、即座に水道管凍結したなと判断し現地に向かいました。

どうやら給湯器に供給してる水道管が鉄製で外気に吹きさらしの状態だったので、この部分が凍結したっぽい。

とりあえずケトルとガスコンロでお湯を沸かして菅に直接お湯をかけ続けること3回目で蛇口から水がぽとぽとと出だしました。

何とか復旧できてひと安心。

お客様にもご迷惑お掛けしましたが状況ご納得いただいたので良かったです。

後日水道管には防温材を巻き付けるなどの処置を施すことにします。


京都の不動産のことなら

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

うっすらと

2018.01.27

ここ数日冷え込んでますねぇ。

昨日は取引先金融機関の新年会でした。

ふと窓の外に目をやると雪が降ってます。

うっすら積もってました。

美しい日本庭園。

お酒もすすんでしまいますね。


Nishiyama

月日の経つのは早いですね。

2018.01.17

先日までの寒さが嘘のように、昨日・今日は寒さもゆるんでますね。

 

以前は旅が好きで、よくテントを持って旅をしていました。

様々な方に出会いました。

舞鶴のフェリーターミナルで、出会った30代半ばぐらいの男性。

大きなバイクに乗り、大きな声で話をされてました。

神戸から来られたようで、「俺のことは、神戸のお兄ちゃんと呼べ!」とおっしゃってました。

フェリーに乗ってからもたくさんお話をさせていただき、北海道でも行く先々で不思議と再会しました。

キャンプ場で、ヘッドライトを頭につけた姿が印象的でした。

 

旅から日常へと戻り、数年が経過しました。

ぼんやりとテレビを見ていたら、懐かしい顔が映ってました。

「神戸のお兄ちゃんや!?」思わず叫びそうになりました。

出会った頃と変わらずの笑顔で、ヘッドライトを頭につけて、「何とかやってますわ!」ってインタビュアーの方に答えてらっしゃいました。

「無事やったんやな。」安堵しました。

 

あの震災から早や23年経過しました。

いろんな思いが心をよぎります。

伊林

物件廻り

2018.01.08

今日は一日雨降りの京都。

年明けから相談・査定の依頼受けてた物件を見て廻りました。


一件目は左京区浄土寺、銀閣寺の近くです。

すんなり売主様の希望通り話は進まないかも。

何か方法がないか模索しないと。


二件目は大津市和邇の物件なので367号線を通って大原経由で向かいます。

途中、まだ行っていない初詣がてら三千院寄ろうかと思いましたが、雨で寒そうなので止めました。

この物件は前向きに検討しようと思いますが、2,3確認しておくところがありますね。


帰りは湖西道路通って、大津市坂本で売り出し中の土地の見廻りに。

ちょうど昼時でしたので近くの鶴喜そば本店へ。

美味しい蕎麦でした。


株式会社アルプスホーム

Nishiyama

新年

2018.01.07

あけましておめでとうございます。

皆様、本年もよろしくお願いいたします。


さて、会社自体は年末年始も営業しておりましたが、不動産部の方は昨日からスタートです。

新年初広告です。

新規物件も複数載せてます。

私は今年も買い取りの方を中心に動いていきたいと思います。

とりあえずレスポンス良く、取引先の皆様、お客様、弊社のスタッフたちの力になれるよう頑張りたいと思います。


京都の不動産の買取は、

株式会社アルプスホームへ

Nishiyama

大晦日 一年を振りかえって

2017.12.31

いよいよ今年もラスト、大晦日。

知り合いの紹介で自宅売却の相談依頼があったので行ってきました。

最後まで仕事があって有難いことです。

これから会社の仕事部屋の掃除します。

家のことは奥さんに任せっきりです。

掃除の前にブログ書きながら一年を振り返ってみよう。

続きを読む

年賀状

2017.12.29

年賀状書き終えました。

全国津々浦々に張り巡らされた郵便網、年賀状がなければ維持出来ないんですよね。

郵便事業の儲け頭が年賀状だから。

最近はメールやSNSに取って代わられつつありますが、お正月に届いた年賀状に目を通すのは楽しみでもありますよね。


今年もあと2日。。。

一年の総括をしなければなりませんね。


京都の不動産は

株式会社アルプスホームへ

Nishiyama

Merry Chiristmas!

2017.12.25

年の瀬ですね。

年末大掃除の時期ですね。大掃除されました?

ものぐさな私はなかなか掃除や片付けができません。。。

最近少しずつ掃除がてら、整理整頓してます。

押入の奥から、ホントにちっちゃなクリスマスツリーがでてきました。

このツリー、何年眠ってたんやろ、、、

なんかプリミティブな感じがいいです。

サンタクロースを信じていた幼少期に一瞬戻ったような。

クリスマスっていいですよね、なんか。

全ての方にMerry Chiristmas!

見学

2017.12.23

今日は知り合いの業者さんがホテルを建てられたので見学させていただきました。

施設はほぼ完成してて来春開業予定とのことです。

内装は和風でデザインされていてすごくセンスよく仕上がっております。

屋上には貸し切りの露天風呂があり、小規模なホテルながらクオリティーはすごく高いと思いました。

色々と勉強になりました。


そのあとは、年明けから売り出す宇治市の物件にて、工務店さんと改装打合せ。

そして年末の挨拶回りに。

訪問30件の予定通りほぼ廻り終えました。


明日はクリスマスイブ、そして大晦日からのお正月。

2017年も残すところあと少しです。


Nishiyama

用途変更

2017.12.20

伏見区桃山の管理物件の1Kタイプの賃貸マンション、1階部分を用途変更してホテルにしました。

この用途変更で色々と勉強になりました。

まぁっ、簡単に言うと、既存の物件を、しかも賃貸中の居住物件をホテルに用途変更するのはなかなか大変です。

まず旅館業の許可をとるのに色々とややこしいことがあります。

そして住んでおられる方の立ち退きをお願いして、営業許可が下りるまで収入がないのもきついです。

今回少し目算が甘かったところもありましたが、無事営業許可も下りましたし、勝算はあると思います。

なにより新しいことを試みると自分が成長できてると思えて楽しいです。


Nishiyama

研修

2017.12.14

今日は不動産コンサルの研修に行ってきました。

みっちり四時間、四講義を受講。

不動産コンサルティングの資格は7,8年ほど前に取りましたが、やはり日々勉強することの必要性は感じております。

これからの時代、宅建業ってのは不動産のコンサルを含めて行っていくのが、我々の役目だと思っております。

ただの売買はこれからITやAIに取って代わられ手数料のデフレは目に見えてますので、やはり個々それぞれにあった提案を出来るかどうかが重要になってきますね。

日々変化する世の中を見据えて、自分自身を研鑽していきたいと思います。


Nishiyama

挨拶回り

2017.12.10

空き時間を見つけて年末の挨拶回りを始めました。

今年もたくさんの人にお世話になったのでなるべくたくさん回ろうと思います。


Nishiyama

来年に向けて

2017.12.10

数字は嘘つかない。

最近、先輩とのお話で話題になりました。

正にそうだと思いました。

感覚に頼ってるとずれてきます。

いま来年に向けて色々と見直してます。


最近忘年会早くないですか?

みんな気を遣ってか早めにする傾向ある気がします。

12月入ってから連日連夜ですが来週から少し落ち着きそうです。


昨日娘の誕生日を自宅で祝いました。

ケーキ買って何とか帰宅間に合いました。

5歳なりましたね。

順調に成長してくれて嬉しいです。

そして自分を成長させてくれる存在でもあります。


さて、いよいよ今年の最後も見えてきました。

頑張ります。


京都の不動産の売買、賃貸、管理は、

株式会社アルプスホーム

ゲストハウスの運営も行ってます。

Nishiyama

ランチ

2017.12.03

12月に入りました。

まだ紅葉も少し見れそうですが、京都の観光客は少し落ち着きましたね。

忘年会のお誘いなどもあって一年の終わりの月を感じております。

さて先日取引先の業者さんと会社から徒歩五分ほどのところにある焼きそばやさんでランチしました。

メニューは焼きそばのみです!

店内撮影禁止とかでしたので店名の紹介は伏せておきますが、五条 焼きそば で検索すれば出てきます。

昔何度か行ったことがあって久しぶりに行きました。けっこう有名店だと思います。

美味しかった!!

ソースが絶品です。

麺もいいですね!

同行した業者さんも気に入っておられましたよ。

また行こうと。


京都の不動産

株式会社アルプスホーム

Nishiyama

11月30日

2017.11.30

11月も終わりですね。

明日から師走。何かと気ぜわしい時期になりますね。

 

11月30日は、私にとって特別な一日です。

 

宅地建物取引主任者(現在の宅地建物取引士)の合格通知をいただいた日です。

不動産業界に入り、宅建主任という資格があることを知りました、、、

何も知らずに不動産業界に入った無知な自分を、今ではちょっと笑ってしまいます。。。

 

春に入社して、資格勉強をスタート!仕事以外の時間は出来る限り、資格勉強にあてました。

様々な方に応援していただきました。

とりわけ母には、毎日「ガンバってなっ!」って、いつも応援してくれていました。

 

11月30日昼頃に郵便屋さんが合格通知を持ってきてくれました。

真っ先に母に報告しました。

でも、母は「おめでとう」と言ってくれませんでした。

 

合格通知を母の枕元に置きました。

十数時間程前に息を引きとった母の枕元に。

 

不動産業に携わる者として、宅地建物取引士として、皆さんに喜んでいただけるよう精一杯やっていきたいと思っております。

母に「よくがんばってるねっ!」って言ってもらえるように。

 

11月30日は、私にとって特別な一日です。

伊林

にしんそば

2017.11.26

会社の近くって訳ではないのですが、少し用事があったついでに昼食に寄りました。

南座にある松葉さんです。

京都でにしんそばと言えば松葉さんと言うぐらい有名ですが、僕は初めて行きました。

やっぱりというか、にしんそばを注文。

にしんが小さいように見えますが、大半はそばのなかに沈んでるのでけっこう大きいなのが入ってます。

甘く煮込まれたにしんの棒煮とそばがよく合ってて、ほっこりした美味しさでした。


Nishiyama

晩秋の一日

2017.11.26

日に日に寒さが厳しくなってきましたね。

風邪ひいたりしてませんか?

昨日、家の近所でお昼ご飯を食べました。

仕出しや予約中心なので、ランチをされてることを知りませんでした。

日替わりでなく、週替わりでメニューを変更されるそうです。

何十年も地元で愛されているだけあって、京料理らしい淡く薄味なのですが、満足感を与えてくれるとっても美味しいお料理でした。

また行きたいお店です。

午後遅めに、お墓参りに行ってきました。

大谷本廟の参道の木々も綺麗に色付いてました。

木の緑、空の青と紅葉の赤のコントラストが素敵です。

真夏はくっきりはっきりした原色がいいですが、この時期は淡く優しい色合いが心を暖めてくれますね。

淡く優しく包み込んでくれたお料理と紅葉に感謝の一日でした。

伊林

今日のランチ

2017.11.24

今日のランチはサブウェイ。

近所では今のところヘビロテかな。

いつもは持ち帰りですがはじめて店内で食べました。

ドリンク付きのランチセットで500円、お手軽です!


サブウェイ 京阪清水五条店


Nishiyama

紅葉、不動明王そして、、、

2017.11.23

 

今日はお休みをちょうだいしてましたので、紅葉の名所東福寺さん行ってきました。

 

 

お天気も良く、たくさんの観光客の方がいらしてました。

 

 

通天橋から。赤、橙、黄色、緑のコントラストが見事でしたよ。

自然が織りなす造形美って素敵ですよね。

帰りに東福寺さんの塔頭・同聚院さんによりました。

本堂に入ると、東福寺さんの喧騒が嘘のように、凛とした静かな空気が流れておりました。(広い本堂には私一人きりでした。)

こちらには国内最大の木造不動明王様がいらっしゃいます。

撮影禁止なので、残念ながら写真は載せられません、、、

眼球が飛び出しそうなくらいに目を見開き、鼻腔を開き、血が滲み出さんばかりに下唇を噛み締めてらっしゃいます。

清廉な空間に身を置き、不動明王様を見上げているとすごい迫力に気圧されます。

「お前は間違えたことをしていないか?正しい道を歩んでいるか?」と言われているような、、、

しかし、しばらくするとお顔が慈愛に満ちた優しい表情に思えてきました。優美さ優雅さを感じられるようになりました。

不思議な感覚です。

紅葉のような自然の造形美も素敵ですが、人間が作り上げた造形美も、人の心を打ちますね。

不動産屋を守ってくれているのは、不動明王様だというお話もございます。

不動産に従事する者として、厳しい視点で物件を見ていきたいと思っています。

お客様と接する時には、ご要望にお応えできるよう、慈愛を持っていければと考えております。

今日拝観した不動明王様のように。

伊林

pagetop